2015年7月16日木曜日

第2回 ノリタケの森クラシックカーフェスティバルの画像&記事

株式会社エムアイエス.の猪飼です。

弊社にて行いっているメンテナンス作業やレストア作業を行っている、いすゞ べレット 1600 GT typeR(1969年)が、今年も、8月30日(日)にノリタケの森で開催される『第3回 ノリタケの森クラシックカーフェスティバル』に参加・出展されることになりました。

今年は、弊社にてパッキン&ガスケット類といった経年劣化の著しい消耗品類から、ショックアブソーバーの交換をはじめとしたサスペンションセッティングを一新し、さらに極めつけとして”八八会のアイディアマン!”こと、アイディア技研の堀内さんとの初のコラボにて、純正とほぼ同一形状となるSUS304ステンレスマフラーカッターを製作し装着いたしました。

もし仮に正式なレースに参加する車両であればあればさしずめ『八八会×MiSべレットGT-R』という参加車両名になりますね。

機会がございましたら、平成27年8月30日(日)にノリタケの森まで足をお運びいただき、『八八会×MiSべレットGT-R』を、間近でご覧いただくことができければ幸いです。